HAPPYショットダイヤリー

明日もHAPPYな出会いがありますように。

静岡城北店

2015.02.05

命の授業

こんにちは
ラジェ城北店の森田です。

最近、私の周りではインフルエンザが流行っていますみなさんは大丈夫ですか?予防には睡眠、栄養、手洗いうがいですね。

さて、今日は先日TVで見て考えさせてもらった素敵なお話をご紹介したいと思います
お笑いのゴルゴさんの少年院でのボランティア活動についてです。
題にもあります『命の授業』ということで、犯罪を犯してしまった少女たちに、命の大切さを伝えるという活動をしているという密着取材。
これは、犯罪を犯してしまった人に限らず、全ての人に知ってほしい内容だなと感じます。
そのなかのいくつかを、みなさんにも共有することで何かのきっかけになれたらと思います。

一つは、夢は絶対に叶うということ。
そのためには、沢山吐き出すこと。『吐く』という字は、『口』に『十』と『一』と書きます。一を消すと『叶』という字になります。
マイナスを消してプラスを口にすれば、夢は必ず叶う!そんなお話でした。

二つ目は、あいうえお五十音に隠さている人の心。五十音はあい『愛』からはじまします。人はたくさんの愛を受けて産まれ育ちます。そして愛を受けた人は、をん『恩』を返す。五十音の最後は『をん』ですよね。愛を沢山感じたら、それを恩で返してください。そんなお話でした。

三つ目は、命。この字は、『人』を『一』『叩』と書きます。人は、心臓を一叩き、一叩きして命を繋いでいます。一生懸命生きている。だから、命を大切にしてください。

まだまだ沢山あるそうです。私はこのTVをみて、ゴルゴさんの未来ある子供たちに何かを感じてほしいと話している姿や想いに胸を打たれました。子供達も涙を流していました。犯罪を犯すということは許されることではありません。ですが、きっと子供達もたくさんの何かを抱えているのだと思います。

人は、苦しいとき辛い時、きっと誰かに支えてほしいと思っている。聞いてほしいと思っているのだと思います。楽しい時、一緒に喜んでほしい。自分に本気になって向き合ってくれる、家族や仲間がいるから前に進んでいけるのではないのかなと感じる今日この頃。
私も、沢山の人たちに何かを与えられるような人に成長していきたいと思いました。

しんみりと長くなってしまいましたが、読んで頂きありがとうございました^^