HAPPYショットダイアリー

明日もHAPPYな出会いがありますように。

浜松佐鳴台店

2021.02.21

小腹と薬膳とワタシ・雨水養生編

2021年は2/18から二十四節気・2番目の《雨水(うすい)》に入りました。
『雪が雨に変わる頃』と言われ、春の訪れを感じる頃が《雨水》です。
今年はかなりの寒暖差で春のような時間帯もあれば、
風花が舞うような時もあり、
体調や気分の管理にひと手間・ふた手間が必要ですね。

そこで、
春を迎える準備として
オススメの養生は3つ。

【1.姿勢・呼吸を整える】

こんな事、ありませんか?
△画面に夢中で気づいたら、かなりの前傾姿勢、、
△慌ただしく過ごしていたら、呼吸しそびれていた、、!?

  ↓
○座り姿勢時には、
お尻にキュッと力を入れて体の中心を意識して。
足裏は着地したままです。

○呼吸は《吐く》へ意識を向けて吐き切る位のイメージで。
しばらく繰り返すと自然とたくさん吸えるようにもなります。


【2.香りのある食材を取り入れる】
薬味になるモノ、ハーブ類、柑橘類などの香りを鼻の奥に通すような感じで吸い込むように香ってみましょう。
image (2)

【3.体調に合わせての食材選びをする】
「疲労」を感じる時は黒い食材=精をつけるモノ
→黒豆、黒ゴマ、牡蠣、うなぎ、クルミなど
image (1)

「乾き」を感じる時は白い食材=潤すモノ
→豆製品、白ゴマ、山芋、大根、蜂蜜など
image
どちらの食材も「美容」にも◎

ご自身のココロやカラダの声に気づけるようになれたらいいですね♪


アナタがいつも頑張っていることは知っています😌

たまには少しガンバる事を止めてみてもいいのかも。
《たまに》の手抜き=息抜き。かと♪

薬膳担当:ミズノでした☆

サロンのご予約